※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 しおのえみちのえき しおのえ

[地図を見る]
※ご利用されるにあたって

「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用は禁止されています。 あくまでドライバーの皆さんが交通事故防止のために24時間利用できる無料休憩施設なので、利用範囲を仮眠をとる施設としてご利用下さい。

またサービスエリアも同様で「車中泊」は推奨はされておりませんので、利用にあたっては十分に注意して下さい。 当サイトの情報はは主に公共施設ですので、オーニングを広げて複数の駐車スペースを独占したり、料理など火器を使用するキャンプ行為はご遠慮ください。

香川県と徳島県を結ぶ国道193号沿い、県下唯一の温泉郷として賑わう「塩江温泉」の中央部にある「道の駅 しおのえ」。観光物産館では、地元の農林産物を中心とした特産品の展示即売をしており、毎年7月~9月の毎日曜日に物産館前では「日曜朝市」が開催され、多くの人で賑わいます。そして、情報コーナーでは詳細な気象・道路情報や地域の観光・イベント等の情報を提供しています。道の駅を核に美術館、湖畔にはキャンプ場やテニスコート、緑あふれる山々やホタルが乱舞する清流など、美しい自然や山里の情緒を満喫できます。
種別
道の駅
住所
〒761-612
香川県高松市塩江町安原上東字塩江390-21
電話番号
087-893-1378
標高
203m (標高0m地点より-1.3℃)
休館日
毎週火曜日(祝祭日の場合は翌日)、12月31日~1月2日
営業時間
午前8時~午後7時(11月~2月午前8時~午後6時)
駐車場
駐車場大型2台・普通22台・身障者用1台
トイレ
男:7器、女:5器、身障者用:1器
設備
情報端末、特産販売所、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、
その他
・行基の湯:道の駅しおのえの対岸にある塩江の自然に溶け込んだ建物が行基の湯です。気軽に入れる立ち寄り湯。
公式ページ
>>公式ページ