※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 北前船松前みちのえき きたまえぶね まつまえ

[地図を見る]
※ご利用されるにあたって

「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用は禁止されています。 あくまでドライバーの皆さんが交通事故防止のために24時間利用できる無料休憩施設なので、利用範囲を仮眠をとる施設としてご利用下さい。

またサービスエリアも同様で「車中泊」は推奨はされておりませんので、利用にあたっては十分に注意して下さい。 当サイトの情報はは主に公共施設ですので、オーニングを広げて複数の駐車スペースを独占したり、料理など火器を使用するキャンプ行為はご遠慮ください。

 国道228号線沿い、歴史と文化の町・松前町の中心部。250種1万本の桜がお出迎えする道の駅北前船松前。かつて蝦夷地と本州の交易船として北前船が往来していた津軽海峡の絶景を望み、松前さくら漁業協同組合が直売するマグロ・アワビ等の新鮮な魚介類、松前漬・するめ等の特産品を堪能できます。
城下の雰囲気を再現した「城下通り」を抜けると、松前城や寺町の史跡が広がる「松前公園」を散策することができます。
種別
道の駅
住所
〒049-500
北海道松前郡松前町字唐津379
電話番号
0139-46-2211
標高
1m
休館日
毎週火曜日(10~3月)、年末年始(12/30~1/3)
営業時間
9:00~18:00(4~9月)
9:00~17:00(10~3月)
駐車場
大型車3台、普通車97台、身体障害者用2台
お食事
・レストラン
11:00~18:00(4~9月)
11:00~17:00(10~3月)
トイレ
男6、女3、身体障害者用1
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、休憩コーナー、物産販売コーナー、レストラン、展望デッキ
その他
・物産販売コーナー
9:00~18:00(4~9月)
9:00~17:00(10~3月)
公式ページ
>>公式ページ