※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 喜多の郷きたのさと

 昔ながらのくらしが息づく蔵の町喜多方。4,200余りの蔵は、商家の店蔵として、さらには住まいとして、今もなお使われており、町のいたるところで、その様々な表情に出合うことができます。漆器、地酒、桐工芸、そして喜多方ラーメン、伝統と文化は職人の技や味にも発見することができます。
「ふれあいパーク喜多の郷」として設置された「道の駅・喜多の郷」は、会津若松から山形県米沢市に向かう国道121号沿いにあり、広域観光には最適のルート。八方堤の水辺に広がるこの施設は春には桜、初夏にはあやめ、秋には紅葉、冬には白鳥が飛来するなど四季折々に楽しさを満喫できるファミリーパークです。また、日帰り温泉蔵の湯がありますので御利用下さい。
種別
道の駅
住所
〒966-901
福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598-1
電話番号
0241-21-1139
標高
274m (標高0m地点より-1.8℃)
休館日
売店・レストラン:12月31日~1月1日
日帰温泉施設:第一水曜日、12月31日
観光案内所:12月29日~1月3日
営業時間
8:30~17:00
駐車場
大型車7台、普通車74台、身体障害者用4台
お食事
・レストラン「ふるさと亭」
10:00~18:00(6~8月は ~19:00)
トイレ
男11、女8、身体障害者用2
設備
特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、ベビーベット、温泉保養施設、劇場舞台、四季彩館
その他
・物産館地場産品の展示即売
9:00~18:00(6~8月は ~19:00)
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 喜多の郷付近の地図情報