※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 川俣みちのえき かわまた

[大きな地図を見る]
 阿武隈山の山並みに抱かれた川俣町は、昔から絹織物で知られたところです。
 「道の駅・川俣」は、県の中央部と大平洋岸を結ぶ国道114号に面しています。その中心施設の「銘品館シルクピア」では、スカーフ、ネクタイなどの光沢の美しい絹製品をはじめ、味のよい川俣シャモ、しぼりたてミルクで造った新鮮な乳製品、草木染め、桑の葉茶、にがり豆腐など、川俣の自然と伝統が生んだ銘品の数々を取り揃えて皆様をお待ちしております。
 古代からの織物の変遷を紹介したパネルや数々の手織り織機を展示しているのが「おりもの展示館」。また、気軽に手織りや草木染めの体験ができるのが「からりこ館」、ぜひチャレンジしてみてください。
種別
道の駅
住所
〒960-406
福島県伊達郡川俣町鶴沢字東13-1
電話番号
024-566-5253
標高
219m (標高0m地点より-1.4℃)
休館日
第3月曜日、12月31日、1月1日
営業時間
9:00~18:00
駐車場
大型車11台、普通車69台、身体障害者用3台
お食事
・レストランコーナー「蕎麦六」
11:30~14:00
トイレ
男20、女15、身体障害者用6
設備
情報端末、特産販売所、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、子供広場、博物館、体験工房
その他
・物産売店「かわまた銘品館シルクピア」
9:00~18:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 川俣付近の地図情報