※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 わきのさわわきのさわ

 下北半島の西の玄関ロ・脇野沢村は、サルやカモシカなど野生動物の生息地として知られるところ。下北国定公園の仏ヶ浦を中心に、西海岸・鯛島・貝崎海岸遊歩道などで自然観察が楽しめます。
 「道の駅・わきのさわ」は、総ヒバ造りの「リフレッシュセンター鱈の里」を中心とする施設で、「野猿公苑」には天然記念物指定の世界最北限の猿・ニホンザル約50匹が保護されています。このほか、レジャ一施設も充実しています。
種別
道の駅
住所
〒039-323
青森県むつ市脇野沢七引201-5
電話番号
0175-44-3252
標高
21m (標高0m地点より-0.1℃)
休館日
無休(ただし11月1日~3月末は隣接の「いのしし館」に移動)
(食堂のみ11月1日~3月31日)
営業時間
8:30~17:00
駐車場
大型車2台、普通車30台、身体障害者用1台
お食事
・食堂あすなろ
10:00~15:00
トイレ
15、身体障害者用1
設備
特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、宿泊施設、子供広場、運動場、野猿公苑
その他
・お土産品コーナー
8:30~17:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 わきのさわ付近の地図情報