※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 阿南市那賀川あなんしなかがわ

徳島市より一般国道55号を約20㎞南下した一級河川那賀川の河口に開けた平野の中央に位置する。
那賀川町には室町時代より約270年間足利公方が居を構えており、町内には、足利公方を紹介する歴史民俗資料館、日本最大級の反射望遠鏡を備えた「阿南市科学センター」もある。
種別
道の駅
住所
〒779-236
徳島県阿南市那賀川町工地大久保22-6
電話番号
0884-21-2631
標高
2m
休館日
毎週月曜日(喫茶コーナー)、毎週水曜日(産直市)
営業時間
9:00~17:00
駐車場
大型車5台、普通車77台、身体障害者用2台
お食事
・喫茶コーナー
9:00~16:30
トイレ
男13、女10、身体障害者用1
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、ベビーベット
その他
・産直市
9:00~17:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 阿南市那賀川付近の地図情報