※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 ながゆ温泉ながゆおんせん

長湯温泉は、古くより心身の病を癒やす「湯治場」として親しまれてきました。かつてこの地には与謝野鉄幹・晶子、種田山頭火、北原白秋など多くの文人墨客が足を運んでいます。山あいにある「道の駅」ながゆ温泉は標高450mで夏も涼しく、清流をわたるカジカの鳴き声や飛び交うホタル、そして晩秋にかけての紅葉の景色などは山湯ならではの情緒があります。その魅力を存分に味わってください。
(以前に紛らわしい表現があったものについて訂正しています)
種別
道の駅
住所
〒878-402
大分県竹田市直入町長湯8043-1
電話番号
0974-75-2214
標高
467m (標高0m地点より-3℃)
休館日
年末年始、第3水曜日
駐車場
大型車5台、普通車62台、身体障害者用3台
お食事
・レストラン
8:30~19:00(予定)
トイレ
男7、女5、身体障害者用1
設備
情報端末、特産販売所、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、温泉館
その他
・おんせん市場
8:00~18:00

・情報コーナー
8:00~18:00

・御前湯(市営温泉)
6:00~21:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 ながゆ温泉付近の地図情報