※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 黒之瀬戸だんだん市場みちのえき くろのせとだんだんいちば

[地図を見る]
国道389号の長島町の玄関口に位置し、日本三大潮流である黒之瀬戸海峡を眼下に見下ろす景勝地に立地しています。また、黒之瀬戸大橋は熊本県天草地方と鹿児島県本土を結ぶ交通の要衝であり、地理的な条件にも大変恵まれています。単一漁協では、日本一の生産高を誇る養殖ぶり(鰤王)や長島海峡で捕れる海峡アジ、萬サバや長島近海で捕れるアラカブ、伊勢エビなど生け簀で泳ぐ新鮮な海産物を目の前で捌きます。その他鹿児島県の指定ブランドの赤土バレイショ(ジャガイモ)、長島が発祥の地として知られる温州ミカンやデコポンなど地元で収穫された新鮮な農産物を中心に長島の特産物がズラリ揃っています。
種別
道の駅
住所
〒899-211
鹿児島県出水郡長島町山門野4093番地
電話番号
0996-65-2222
標高
26m (標高0m地点より-0.2℃)
休館日
1月1日、2日
営業時間
9:00~18:00
(12月31日 ~15:00)
駐車場
大型車5台、普通車40台、身障者用3台
トイレ
身障者用トイレあり
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、観光案内所
公式ページ
>>公式ページ