※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 おおすみ弥五郎伝説の里みちのえき おおすみやごろうでんせつのさと

[大きな地図を見る]
「道の駅 おおすみ弥五郎伝説の里」は、大隅半島曽於郡を縦断する国道269号沿い、 岩川市街地近くに位置し、町に入ると高さ15メートルの銅像が目に飛び込んできます。 約20ヘクタールの広大なスペースには、1,200本のソメイヨシノが植樹されており、見ごろを見かえると県内外より多くの花見客で賑わいます。敷地内には、特産品販売所「やごろう農土家市(のどかいち)」や黒豚料理を堪能できる「黒豚料理弥五郎亭」、軽スポーツができる施設や温泉「弥五郎の湯」、 遊びの広場など一日中くつろげる広場となっています。
種別
道の駅
住所
〒899-102
鹿児島県曽於市大隅町岩川5718-1
電話番号
099-482-0080
標高
162m (標高0m地点より-1℃)
休館日
1月1日、物産館・レストラン以外:第2・第4木曜日
営業時間
・やごろう農土家市:9:00~19:00(12/31 ~15:00、1/2 ~17:00)
駐車場
大型車:10台
普通車:327台
身障者用:4台
お食事
・弥五郎亭:11:00~19:00(12/31 ~15:00、1/2 ~17:00)
トイレ
男性:19器
女性:13器
子供:2器
身障者用:4器
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、ベビーシート、入浴施設、運動場、交流館、特産物加工場
その他
・弥五郎の湯:9:00~20:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 おおすみ弥五郎伝説の里付近の地図情報