※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 水上町水紀行館みちのえき みなかみまちみずきこうかん

群馬県最北端の、道の駅水上町水紀行館(国道291号線)は登山のメッカ谷川岳の麓にあり、首都圏の水瓶板東太郎で知られる利根川の源流の町にあり、周囲は緑あふれる大自然が満載されております。 淡水魚の水族館・クライミング施設・また、夏休み期間中はますのつかみどりやそば打ち体験も楽しむことができます。無料の足湯(冬期クローズ)も好評です。
種別
道の駅
住所
〒379-617
群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
電話番号
0278-72-1425
標高
468m (標高0m地点より-3℃)
休館日
7月~10月無休/11月~6月第2・第4火曜日
営業時間
・売店・軽食・観光案内/9:00~17:00
・水産学習館/9:00~17:00(入館は16:30まで)
駐車場
普通車150台、大型車6台、身体障害者用2台
お食事
食堂/ 「みなかみダムカレー」、もち豚ともち米の朴葉巻きおにぎり「もちびとん」他
トイレ
男18、女14、身体障害者用2
設備
特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、ベビーベット、交流館、室内ロッククライミングホール、淡水魚の水族館、無線LAN
その他
・水産学習館/入館料:一般・大学生300円、高校生200円、小中学生100円
・室内ロッククライミングホール/10:00~12:30,13:30~15:30/大人700円、子供500円(靴等レンタル料金含む)※インストラクター不在時は、体験不可
・足湯(無料)※冬期間クローズ
・施設ホームページ http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 水上町水紀行館付近の地図情報