※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 龍神みちのえき りゅうじん

[大きな地図を見る]
 平成17年5月1日 、市町村合併により新しく田辺市となった龍神村は、和歌山県東部中央に位置し、深い山々に囲まれた桃源郷の村です。林業の村として栄えてきましたが、近年、龍神温泉が脚光を浴び、温泉観光地としても全国的に有名です。
 「道の駅・龍神」は、国道371号沿い、霊峰高野山へと通じる高野龍神スカイラインの起点に位置し、清流・日高川のすぐ近くにあります。
種別
道の駅
住所
〒645-525
和歌山県田辺市龍神村龍神170-3
電話番号
0739-79-0567
標高
417m (標高0m地点より-2.7℃)
休館日
毎週水曜日(12月~3月)、12月29日~1月1日
営業時間
9:00~16:00(7月~10月は延長あり)
駐車場
大型車3台、普通車25台、身体障害者用1台
お食事
・喫茶・ 御食事コーナー
10:00~15:00
トイレ
男7、女6、身体障害者用2
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、
その他
・土産品コーナー
9:00~16:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 龍神付近の地図情報