※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 宇陀路室生みちのえき うだじむろう

[大きな地図を見る]
奈良県と三重県の県境に位置する「道の駅」で、古くから大和と伊勢の交易があり、伊勢街道宿場町の名残が漂う地域にあります。現在は国道165号が動脈として交通量も多く、現代における人と物の交流の場として創造させていきたいと考えています。
 また歴史街道メインルートに国道165号が指定され、古代史ゾーンに位置する道の駅でもあります。
 施設の配置には、人がくつろぎ、安らげるための工夫をこらし、建物とモニュメント広場は一体的になるよう空間構成を行っています。建物は、室生寺のもつ美しさをヒントに、鳥が飛び立つ「飛翔」をイメージした建物で、木々の林立を表現した内部空間、二方向を全面ガラス張りにした大胆なデザインです。
 イベント広場は、彫刻家井上武吉の意匠デザインの球体彫刻を配置し、広場全体がモニュメントであり、「my sky hole 地上への冥想 室生」の名称がつけられている。また建物と広場は回廊をイメージして列柱が並んでいます。
 建物内部は「食べる」「触れる」「知る」「交わる」ことをキーワードに、欧風料理の味が楽しめる「食材供給コーナー」、村の特産品などを販売する「物産販売コーナー」、観光や地域の情報を提供する「情報案内コーナー」から構成され、利用者のサービスを図っています。
種別
道の駅
住所
〒633-421
奈良県宇陀市室生区三本松3176-1
電話番号
0745-97-2200
標高
219m (標高0m地点より-1.4℃)
休館日
12月30日~1月1日、1月4日、1月5日
レストラン:毎週水曜日
営業時間
9:00~18:00
駐車場
大型車4台、普通車29台、身体障害者用2台
お食事
・レストラン
9:00~18:00
トイレ
男6、女6、身体障害者用1
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、
その他
・野菜直売所
4月20日~8月 8:00~17:00
9月~4月19日 8:00~16:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 宇陀路室生付近の地図情報