※施設のご利用にあたっては、『このサイトについて』もご参照ください。

道の駅 忠類みちのえき ちゅうるい

[大きな地図を見る]
忠類の道の駅エリアは、国道236号に面しており、見て・食べて、遊んで、癒される空間です。
エリアの中心に位置する「道の駅・忠類」では軽食を取りながら休憩できることに加え、南十勝の観光情報や天馬街道・日勝峠の道路情報も発信しています。ナウマン象記念館には全身骨格標本や発掘当時の模様が再現されています。ナウマン公園の噴水や木製遊具では親子で遊び、パークゴルフ場では初級・上級の2つのコースをプレーしたりと、1日のんびりとした時間を楽しむことができます。旅の疲れはナウマン温泉アルコ236の源泉100%のアルカリ性単純泉で癒されます。
種別
道の駅
住所
〒089-701
北海道中川郡幕別町忠類白銀町383
電話番号
01558-8-3236
標高
91m (標高0m地点より-0.6℃)
休館日
年末年始(12/31~1/3)
営業時間
9:00~18:00
駐車場
大型車14台、普通車271台、身体障害者用6台
お食事
・レストラン「アルコ」
11:00~21:00(ラストオーダー20:45)
トイレ
男8、女7、身体障害者用1
設備
情報端末、特産販売所、レストラン、公園、障害者用トイレ、障害者専用駐車マス、宿泊施設、温泉保養施設、キャンプ場、子供広場、運動場、博物館、無線LAN
その他
・農畜産物販売所 菜の館ベジタ
9:30~17:30

・ナウマン温泉ホテル「アルコ236」
11:00~23:00
公式ページ
>>公式ページ

道の駅 忠類付近の地図情報